Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来年消費税が上がる


来年の4月から消費税が上がりますね。

金額によってはそれまでに購入したほうが安くなるようです。

ただ、無理をして買うほどのことじゃないと思いますよ。


これからも税金は上がっていきます。
給料はわかりませんが・・・

これ以上は上がらないのなら、今買うって事もいいのでしょうが。

来年になったら、販売店での展示会が増えてくると思います。
買うにしてもその頃でもいいのでは?

買って、買って、今買ったほうがお得(?)ですよ。。
これは売るほうの考えだとおもいませんか?

使っている自動車、今買わなければいけない状況ならいいと思いますが
ただ、消費税が上がるって事だけでは・・・

サイトにも書いていますが、ハンコを押す前に、
「 ちょっと待て 」 よく考えよう。。























自賠責のお話

再度同じことですが


ふと、思いついたので・・・。

自動車の車検のときに自賠責保険って加入させられていますよね。

24ヶ月か25ヶ月かどちらかに。

1年車検は12ヶ月、13ヶ月のどちらかになりますが・・。

少しでも節約する為に、その24ヶ月と25ヶ月の境目はどこかってお話を・・。

一応、車検は検査が切れる一ヶ月前からできるのは知っていますよね?


まずは基本的なお話から・・

自賠責保険は検査の有効期間を補っていないといけないんです。


また、民間車検工場(指定整備工場)といわれるところでは、検査に合格したら保安基準適合標章といわれるものをユーザーに交付しますが、その標章で検査をおこなった日から15日間は、たとえ検査切れで車検しても自動車に乗れるんです。

同時に保安基準適合証といわれるのものも交付しています。

これは、陸運支局に継続に行く時に自動車の代わりに持っていくものですが、その書類も検査をおこなった日から15日間の間に行けばいいようになっています。

その間に検査証に記入してある検査満了日を過ぎても自動車は使うことができます。

もし、検査証の検査満了日を過ぎてた時は、書類を提出した日から2年間の有効期間になります。


例えば車検証に記入されている検査満了日が8月3日でも、8月10日に陸運支局に書類を提出すれば次回の満了日は8月9日になります。



その事をふまえて、

例えば、車検満了日が8月10日で自賠責保険の満期日が8月13日の自動車の場合


古い自賠責が   23年8月13日~25年8月13日 の時は

基本的には自賠責保険は24ヶ月の加入ですから

新しい自賠責が  25年8月13日~27年8月13日
になります。


車検満了日の1ヶ月前の7月10日に車検をすれば、自賠責保険は24ヶ月でいいのですが、

8月8日に車検をした場合
適合証(適合標章)の有効期間が15日ですから、8月8日から数えて15日めは8月22日になりますよね。


8月13日以前に書類を提出すればいいのですが、ほとんどの民間工場では陸運支局への申請は毎日していません。
ある程度まとめてするので、週一回とか多くても週二回でしょうね。

それまでに検査証の車検満了日が過ぎる事もあります。
また、書類不備で受付してもらえなくて返された場合は再提出になるのですが、色々な事情で再提出するのが遅れた時には、保険期間が足りないということで陸運支局で書類を受け付けてもらえないんです。

もし、8月の20日に申請したとすれば、次回の車検満了日は8月19日になりますが自賠責保険の期間は8月13日ですから、それ以降19日までは保険に加入していない状況になります。

そうなると陸運支局では申請の受付をしてくれません。

また、今までは書類を受け付けてもらえない事は余程のことがない限りありませんでしたが、以前にも書きましたが、駐車違反の反則金の件があってから絶対に大丈夫とはいえなくなってきています。

そうなった状況になれば追加で一ヶ月だけ保険に追加で加入すればいいのですが、その時の保険料が5~6千円くらいになります。

しかし、最初から25ヶ月加入していれば1000円くらいの追加ですみます。

一ヶ月無駄になるように思うかもしれませんが、次回の車検やこれから先の事を考えたらその方が安くなると思いませんか?

ややこしい話で書き方も変で、わかりにくいとは思いますが、お店としては色々な事を考えてお話しているのですから、最初から疑わないようにしてくださいね。


24ヶ月でも、25ヶ月でも工場には関係ありませんからね。

輸入車に乗っている人への愚痴



サイトにも書いているのですが、輸入車について・・・・

低燃費車に対する優遇措置で買った人や、それ以外にも好きで買った人等、
最近輸入車が増えてきましたね。

ほとんどが欧州車なんですが・・・

乗っているだけならそれもいいのでしょうが、当然ですが自動車も機械ですから
メンテナンスが必要になってきますよね?

具体的には、エンジンオイルの交換、タイヤの交換、点検や車検です。
買う時には営業マンが教えてくれないのかもしれませんが、国産と比べると
高くつくんですよね。

外車だからしかたがないと思っている人もいれば、高いと思う人も・・・・

ディーラーで車検の見積もりをしてもらったら30万かかると言われた。
初回なのに20万かかると言われた。

たまに国産車でもそういった事は聞きますが、輸入車の場合は多いですね。

ディラーはメーカーの基準にそって判断していることなんですよね。
当然ですが、部品の値段も国産よりも高いでしょう。
また、工賃もそれなりに高いでしょう。

そういった事を含めての輸入車って考えないと、国産車と同じ感覚では
その時になって後悔するでしょうね。

なかには、現地からの取り寄せになるような部品もたまにあります。
そうなれば、入荷日なんてわかりません。

で、その間は代車を用意してほしい?

出来るはずありません。。。


私の個人的な感想を言えば、

「 そんな自動車を買ったのだからしかたがないでしょ。 」 ですね。

輸入車もいいところはいっぱいあります。
国産車とは違うのもわかります。

でも、所詮は機械なんですからね。

ガソリンを入れればそれでいいって事でもないですから、もうちょっと先を
見越してほしいですね。


最近ではこんな安いHIDキットがあります。

自分で付け替えができるのならいいのではないでしょうか。。

HIDキット8,600円~ スフィアライト | SphereLight

5月から安くなる


遅くなりましたが、5月から車検時の重量税が安くなります。

エコカー減税で過去に減税を受けた事があれば、今回も少しは安くなるかも?

いつもの事ですが、整備工場で車検を受けた時じゃなくて
整備工場での車検、若しくはユーザー車検でも同じなんですが、
陸運支局での更新手続きをする日が5月以降って事ですからね。

ですから、4月に整備工場で車検を受けてもその整備工場が支局へ更新に
行くのが5月に入ってからならOKです。

国交省からの告示があったので、整備工場で聞けば教えてくれると思いますよ。

ただ、車検証を見ての判断になりますので、その時には車検証が必要かと・・

自分で調べるのなら、下記のサイトに調べ方が載っていますので利用してください。
国交省のサイトでPDFです。

 http://www.mlit.go.jp/common/000205948.pdf 

以前と同じですが、年式の古い自動車は対象外となっています。
これもおかしい事で、古い自動車って使える資源を有効につかっているので
そういう意味では減税対象になってもいいと思うのですが・・・

車検のときに対象となる可能性のあるのは、過去の車検時に減税を受けた自動車かも?

一度、聞いてみるのもいいでしょうね。



5月から安くなる?


久しぶりですが・・・・・

5月から、重量税の軽減が始まりそうです。

始まるっていうよりも、今までのを引き続くって感じでしょう。

24年度税制改正大綱ってあるんですが、それによると5月以降もエコ減税をするって・・

車種等詳しい事ははっきりとしていませんが、4月になればある程度分かると思いますよ。

ですから、5月に車検の満期がくる人は無理に4月に車検をしないで様子をみてもいいのでは
ないでしょうか?
特に、前回の車検の時に重量税の軽減を受けた自動車に乗っている人ですね。


年式が古い?

前回の車検で重量税の軽減がなかった?

私みたいに、そんな自動車に乗っている人には関係のない事です (T_T)

今のエコ減税もそうですが、初回車検(3年目の車検)でも減税の対象にならない
自動車もありますから、全部が全部減税にはならないでしょうね。

ただ、今までと同じように国税分だけ安くなるようです。

50400円 → 40000円
37800円 → 30000円


となれば、5月に車検をする台数が増えてくるので、整備工場でも今までよりは
時間がかかるようになりそうです。
今までみたいにすぐにはやってくれなくなるかも??

注意しましょうね。


地デジってどう?


最近ですが、アナログのテレビの画面に日付が出るようになりましたね。

アナログの電波からデジタルの電波への切り替えまでのカウントダウンですよね。
だから、地デジのテレビにはそんな日付はでませんね。

自動車よりも家庭用が先だと思うのですが、家庭用が地デジになっているのなら
次は自動車でしょうか。

自動車の場合は、1セグと12セグ(フルセグと表示)の二つがあります。

詳しい事は下記を見てください。

http://kakaku.com/car_goods/car-digitaltuner/guide_7062/

別画面で開きますが、これは価格Comのサイトです。

アナログが終わってもテレビを見たいのなら、カー用品店のチラシでは地デジ対応のテレビやナビが
紹介されていますが、それらに買い換える事も一つの方法でしょうね。

今使っているナビやテレビをそのままで地デジ対応にするなら、専用のチューナーをつければ
見れますが、今使っているナビやテレビにビデオ入力の端子があればのはなしです。

機種により色々なので断言はできませんが、DVDナビならその端子がついている可能性は
あります。

もし、そういった端子がない場合はチューナーがつかないので・・・・

1セグと12セグのどちらがいいのかですが、映りは12セグのほうがいいと思います。
ちなみに、家庭用は12セグになっています。


とりあえず?
そんなにテレビを見ない?

なら、1セグでも良いと思いますよ。
金額も安いですからね。

12セグなら綺麗に見れるかといえば、場所によっては1セグ受信になりますから
綺麗には見れません。

また、使っているモニターの解像度により12セグで受信していても1セグのような
映りになりますよ。

用品店でモニターに映っている映像は綺麗ですが、あれは最新の機種ですからね。

今使っているナビやテレビがどういうものかを考えて購入しないと後悔するかもね。



こんな人がいるお店が・・・

私がサイトを立ち上げてから、同じように削減や節約やといったサイトが多く出てくる
ようになりました。

それに関してはいいことでしょうが、なかには私のサイトを読んでよく似たサイトを
立ち上げる人も・・・

で、サイトでは中途半端にしか書いてない事を少し・・

http://dosei1953.zero-city.com/tukiai.html

このページですが、もう少し詳しく・・・

自動車ってね、使い方は千差万別なんですよね。

休みの時に週一程度使う

毎日買い物だけで少し使う

短い距離を通勤で使う

長距離通勤で使う

仕事で使う

まだまだいっぱいあります。

通勤や仕事でも高速を使う人もいれば、高速を使わない人もいます。

それを考えずに、ただ交換時期だから交換しましょうね?

これって変だと思いません?

それが悪いっていう事じゃないんですよ。

ただ、少し無駄かなって思うんですよ。

例えば、

ブレーキオイルに関しては、メーカーは車検毎の交換を指定しています。
なので、ディーラー等では車検毎に交換をしていると思います。

だったら、オートマチックミッションのオイルは?
トヨタは無交換で指定しています。
でも、トヨタのディーラーでも交換していますよ。
最近は簡単に点検できなくなっている自動車もあります。

メーカーが交換を指定しているから・・・
これって理由になりませんよね。

だからといってブレーキオイルは交換して、オートマチックオイルは交換しなくても
いいって事じゃないんです。

どちらもオイルですから、走行による劣化もあるし経年劣化もあります。
交換しないよりはしたほうがいいでしょう。

ただ、いつ交換するかはその自動車の使い方次第だと思っています。

全部、一律にこの時期が来れば交換って必要はないでしょう。
なかにはそういった部品もありますが・・・

昔は(年寄りだねぇ~)整備工場とお客様との長い付き合いがあったので、その人の自動車の
使い方ってわかっていたんです。

その人の使い方に応じた整備っていうのが出来ていたんですが、最近はそれがありません。

時代の流れや自動車が良くなってきた事もあるんでしょう。
でも、いくらよくなってきても機械だから壊れる。

なので、そういった事まで考えてくれる整備工場を見つけてやっていかないと
無駄な出費になります。

整備工場は人で選んでくださいって書いているのはそういう事です。

これでもわかりにくいかもしれませんが・・・・ m(__)m




震災の影響がここにも・・


最近というか少し前からでしょうか、震災の復興が見えはじめてきて
新車や中古車の需要が高まってきているようですね。

普段でも3月は自動車の登録台数が一番多い月なのに、今年は震災で自動車の製造に
遅れが出て、足りなくなりいつもより登録が少なくなっているようです。

でも、震災の地域での移動の手段は今のところ自動車になりますから時間が経って
震災の地域を中心に需要が高まってきています。

震災の影響で製造が遅れている新車ですが、出荷は震災の地域を優先していますので、
それ以外の地域では入荷が相当遅れているのが現状です。

中古車ですが、これも震災地域での需要が多くなり価格が普段より高くなっています。
特に、30万前後の中古車にみられるようです。

最近、自動車の買取りの看板が多くなってきているようには思いませんか?

震災ですべて失っても移動する手段は必要になりますが、先がどうなるかわからないので
できるだけ負債は増やしたくない。
とりあえずは安い自動車でもいいので・・・。

資本主義経済なのでしかたがないのかもしれませんが、こんな時期に高くしなくても
いいだろうって思いますが、オークションでは値が上がっているようです。

震災の地域の方々を優先してそれ以外の地域の方々は、少しの間だけ乗換えを我慢しませんか?

みんなが欲しがるから値段が高くなるんです。
高くなって困るのは??

震災の地域の方々じゃないでしょうか?

それ以外の地域の方々はその自動車で困っていますか?
今、使っている自動車を、今買い換えないといけないのでしょうか?

新車なら入荷が遅れるだけで価格は高くなりませんが、中古車は高くなります。

たとえ自動車でも買い換えれば経済が上向くって事もあります。
だったら中古車じゃなく、新車を選べばいいのでは?

震災の影響のない地域で中古車の需要がなければ少しは価格も下がるでしょう。
そうなれば、震災の地域の方々の負担も少なくなります。

そういった事もその地域への応援にはなりませんか?

東北方面ではどちらかといえば車社会になります。
震災がなくても自動車がなければ移動が困難な地域でしょう。

その地域が震災で移動の手段がなくなっているんですよ。
これからもっと、需要が高まってくるのは確実です。

それに便乗して商売を考える人もでてくるでしょう。

同じものがこの時期だからっていうだけで高くなるんですよ。
必要に迫られている人を優先してあげるって無理でしょうか?






車検期間の延長が・・・


このたびの東日本震災に関してですが、その地域のナンバープレートの自動車の
車検期間が延長されています。

ほとんどの方が知っていると思いますが・・・・

ナンバープレートがその地域なら、どこで使っていても車検期間が延長になります。

宮城ナンバーの自動車を名古屋で使っている場合、車検は名古屋の工場で受けるように
なると思いますが、その場合でも延長になります。

http://www.mlit.go.jp/common/000140761.pdf

自賠責保険は延長になる期間も加入が必要ですから、少し高くはなります。

震災から相当な期間がたっていますが、放射線被害の影響で復興ができない状態です。
頑張っている人へ、頑張って下さいなんていえるはずがありません。

ただ、元気は出してくださいね。

たいしたことはできませんが、応援していますよ。 m(__)m



自賠責保険料、やっぱ値上げ?


20日に自賠責保険料の値上げが正式に決まるようです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110120-00000051-yom-bus_all

4月車検の場合は3月に車検をしたほうが少しでも安くなりそうですね。

4月に車検満期がある場合は、ほとんどといっていいくらい自賠責保険の満期日が5月になって
いると思います。

なかには、6月以降の満期になっている場合もありますが・・・

その場合でも、車検の満期が4月なら3月に車検をしたほうがお得でしょうね。

ただ、車検の満期が5月ならしないほうが・・・

1ヶ月以上車検の期間が短くなってしまうので、よく考えましょうね。






Appendix

エンジン燃焼

エンジン燃焼状態
出典: フリー百科事典
『ウィキペディア(Wikipedia)』

こんなのも・・・・・・・・

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。