Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://dosei1953.blog14.fc2.com/tb.php/58-a98a1328

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

検査員はだれ??

ほんとに困りものです (^_^;)

一台め・・・
受け入れ検査中に、エンジンからオイルが相当ひどく漏れていたので、このままでは不合格なので修理しないことには合格しませんよって言ったんですが・・・。

その後のユーザーの言葉が、
「 オイルの漏れは知っていたけど、これくらいなら検査に合格するでしょ。」

こんなひどいので検査に合格なら、エンジンオイルの漏れはすべて合格になるって事???

そんな検査員なら楽でいいよね!!

二台め・・・
以前に他の整備工場でオイル漏れの修理をしたらしいのですが、綺麗に洗浄していなかったのか、他からもオイルの漏れがあるのかが判断できないので、ユーザーに言ったら「 以前の修理した工場ではこのままで検査に合格しますよ 」って言われたらしいです。

「 だったら、その工場で車検してきてください 」
で帰ってもらいました。

過去に何万台も検査をしてきてると、自動車のオイル漏れでも色々な状態を経験してきているんですよ。

私の場合は、他のお店の検査員よりも多いと思っています。

車検の時の検査員って、その時の状態で判断するしかないんですよね。

いくら過去に修理していようが、ユーザーがこれくらいって思ってもその時に不具合があれば無理なんです。

車検代を高くしようとか、無理難題を言うつもりはありませんが、

自称(?)検査員ではダメですからね 。



スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://dosei1953.blog14.fc2.com/tb.php/58-a98a1328

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

エンジン燃焼

エンジン燃焼状態
出典: フリー百科事典
『ウィキペディア(Wikipedia)』

こんなのも・・・・・・・・

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。